新宿三丁目に賃貸オフィスを借りました

新宿という住所がビジネスに一役買う

あまり都心の雑然としたエリアには関心がありませんでしたが、取引先からの要望とは言え、実際に物件を借りてみると、周辺を歩いているだけでも目や耳に飛び込んでくる情報量が格段に多く、商談などの場でも雑談のネタに事欠かないようになりました。
私が最近、若返ったように見えると言ってくれる方までいます。
活気のある場所に賃貸オフィスを持つことは、企業にとって多くのメリットがあることが分かりました。
まず移動の利便性が高く機動性に優れています。
また、先ほども触れた通り、多くの情報が自然と目や耳に行ってきます。
そして、何より、新宿三丁目にオフィスがあるということを名刺に記載しただけで、以前よりも弊社への信頼が高まりました。

日本法人を設立時の問題は、開通まで2ヶ月近くかかったNTTの回線開通工事でした!  登記等政府関係は、優秀な司法書士、会計士さんの尽力でほとんど苦労無し。賃貸オフィス契約と銀行口座開設は、ビジネス関係の知り合い無しには、ムリだったかもしれません。 https://t.co/MeUwTI3VTp

— ペイ・ガバナンス日本 (@pgjnabe) 2017年9月7日
実際にオフィスを訪問されたら、静まりかえったビルに驚かれるかもしれませんが、基本的には弊社の側から出向く仕事ですので、大丈夫そうです。
あまりに特殊な事例で、参考にしていただける方が限られる情報かもしれませんが、どなたかの参考になれば幸いです。